無添加リフォームとは

無添加リフォームとは

mutennka.jpg無添加リフォームとは、主として内装に「無垢材」「珪藻土」「にかわ」など、厳選した自然素材を多用し、専門の研修及び教育を受け「認定パートナーサプライヤー」と認められた、高い知識と技術を有する職人と、NPO Eco Reform推進協議会の「エコリフォームマスター」資格を保有する、自然素材の特性を知り尽くした施工監理者のエキスパートチームで、万全な施工を行います。
厳選された自然素材が持つ様々な機能と特性を、適材適所で効果的に発揮させることにより、おいしい空気で癒される快適で健康な空間を創る、自然派デザインリフォームのスペックブランドです。

厳しい審査基準

シックハウス対策・改正建築基準法よりも厳しい審査基準を設け、NPOエコリフォーム推進協議会が推奨する建材を採用しています。
内装には天然無垢材やEM珪藻土などを採用し、クロスを使用する際は、セルロース繊維を原材料とした木絹壁紙などを使い、塩化ビニルクロスは100%使用しません。
にかわ接着剤、天然い草畳、自然素材100%塗料ほか、断熱材には新聞紙を原材料にしたセルロースファイバー、構造部分には一般的なホワイトウッド、ベイツガは使用せず、土台にはヒノキの赤身材を採用しています。

※「無添加リフォーム おいしい空気癒し計画(R)」はブランド名であり、健康・環境への影響を標榜するものではありません。

about_title03.gif